私たちは、「0から1を創り続ける」に共感し、かつ「楽しく」「わくわくする」「好きなこと」を仕事にしているメンバーの集まりです。
※現在鋭意各メンバーコンテンツを作成中です。随時更新していきます。

すべては ”楽しさ” から始まる

KENTO KOBAYASHI

代表取締役小林 憲人

トレジャーコンテンツを創った理由

0から1を創る機会にたくさん触れたかった、というのが一番の理由です。私は「こういうサービスがあったら面白い」「こういうことができたら楽しい」ということを考えるのが好きです。また、そこから事業化していくのも楽しかった。だからこそ新しい事業が生まれる場に少しでもたくさん関わりたかったのでトレジャーコンテンツを創業しました。会社というものはただ単に働きに来る場ではなく、自己実現の場だと考えています。私も、メンバーも、お客様も関わり合いを持つことでやりたいことが叶えられる。そういった場を創りたかったのです。

プロフィール

東京都武蔵野市出身。明星大学人文学部英語英文学科卒業。
2006年に1社目を創業、2007年に2社目となるダイヤモンドメディア株式会社を共同操業する。30歳で病気で倒れ(詳しくは代表メッセージに記載)、そこから様々な事業にチャレンジ、投資を行う。うまくいったものもそうでなかったものもあるが、その経験を周りと共有すべく、2015年株式会社トレジャーコンテンツを設立。新規事業の中でも得意領域はIT、不動産、飲食が得意。

仕事も遊びも100%、 全力でやり抜くことに価値が生まれます。

好きなラーメン店&焼き肉店&焼き鳥店

■かおたんラーメン(西麻布)■表裏(市ヶ谷)■大勝軒(山岸さん違)

■とうがらし(西麻布)■焼肉ジャンボ(本郷三丁目)■李朝園(吉祥寺)

■とり喜(錦糸町)■世良田(三田)■鳥恵(上野広小路)

現在の業務内容は?

自社の新規事業の立案と各種提携企業の戦略立案
新規事業創出部の勉強会で事業の作り方や成功事例を話しています。会社がどうなっていったらメンバーとお客様が「トレジャーコンテンツに関わって良かった!」と思ってもらえるのかを考えるのが一番大きな仕事です。

KENTO KOBAYASHI

プライベートは何してる?

食べることに命を懸けているといっても過言ではありません。美味しいものを食べることが好きです。インドアとアウトドアのいいとこどりをして暮らしています。キャンプにも行くし、バーベキューもやります。漫画も読むし、ゲームもします。1人でいるのも好きですし、友人たちと何かをするのも好きです。前回創業した会社や今関わっている会社のメンバーとも仲がいいので、一緒に何かをしたりします。

未来の仲間に一言

トレジャーコンテンツは大局的な話、人生をどう生きていくかを考える場所です。あなたは自分の人生をどう生きますか?自分の人生で周りにどんな影響を与えますか?願わくば、長く一緒に成長していけるメンバーを探しています。自由には責任が伴います。思った以上に厳しい会社ではありますが、それでも笑いながら楽しめる方に是非、きていただきたいです。
一緒に0から1を創りましょう。

事業改革のご相談はこちら

お問い合わせ・ご依頼